主婦★フリーランス目指します!

フリーランスに憧れる主婦です。男の子2人のママしながら緩く生きてます(^_^;)

映画『ナラタージュ』観てきた感想☆

(お詫び)

昨日の記事、アップ後に画像を変えて更新したのですが、画像が変わらず・・・

下書きに戻してから再度投稿してみたら

それまでのはてなブックマークやスターが消えてしまいました💦

昨日読んでくださった方々、本当に申し訳ありませんでした。


勉強になりました。『下書きに戻す』簡単に押してはいけませんね💧





f:id:ryo0213m0406:20171016172034j:plain


映画『ナラタージュ』観た感想

注:ネタバレ少し有りなので、知りたくない人は読まないでくださいね!笑

夫が休みだったので、『ナラタージュ』観てきました😁

私が無理やり連れて行ったのではありませんよ!笑
夫が「観たいけど一人で行けない」と言うので行ってきました😅



平日で天気も悪かったこともあり、席の半分くらいは空いてました💦

お客さんは女性ばかり!!

奥様はもちろん、若い子やおばあちゃんまで😳
男性は・・・夫を入れて3人くらいでした😅

ナラタージュのあらすじ

物語は大人になった工藤泉(有村架純)の回想シーンから始まります。


大学生の泉は、2年生の春を迎えました。
ある日、泉に高校の演劇の顧問教師だった葉山貴司(松本潤)から電話がかかってきます。

葉山は泉に卒業公演に参加してほしいと頼みます。

高3の頃いじめにあっていた泉を助け、演劇部にスカウトしたのが、顧問の葉山先生でした。

葉山先生に対して、泉は叶わぬ恋心を持ち続けていました。

葉山からの電話を聞いて泉の気持ちは高まります。

再会した元生徒の泉と演劇部顧問の葉山、そこには一生に一度しか巡り会えない、狂おしいほどの恋が待っています。

ナラタージュの感想

小説を読んでないのですが、葉山先生がパッとしないなぁーという感じでした💧(ファンの方ごめんなさい)
『昼顔』のような不倫映画を想像してたので、松潤斎藤工のような色気を感じませんでした💦

映画自体は静かで綺麗な映画ですね。

ただ心の中がモヤモヤする映画でした。
多分自分の黒歴史を思い出すからなのでしょうね!笑

これで最後と分かって、家に行く泉の気持ち・・・共感出来るような・・・😅

感じ方が人によって様々な映画だとおもいます。

夫は「葉山先生がクズ男だったって話」と言ってました。

うん・・・まぁそうなるね😅


「この映画、共感出来すぎるとちょっとマズイのかなー」というのが私の意見です。

気になる方はぜひ映画館へ!






宜しければ
こちらも⬇

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村