主婦★フリーランス目指します!

フリーランスに憧れる主婦です。男の子2人のママしながら緩く生きてます(^_^;)

【ヤマハの日】グレード試験対策?幼児科基礎グレード☆

今日はヤマハの日です☆

もうすぐプライマリー③も終わります。あと半年で幼児科終了・・・

f:id:ryo0213m0406:20170930103830j:plain

この前初めて自分で作曲した曲です❤ 先生が見事にアレンジして仕上げてくれました✨

最近レッスンの進度があがった気がします💦今まではじっくりという感じでしたが、今はサクサクという感じ😅

レッスン中にテスト対策をしているのでしょうか?

特に和音に力を入れているようです。(苦手な子が多いから?)

1音だとみんな聞き取れるのですが、和音となると間違うようで💦

和音も『ド ファ ラ』『レ ファ ラ』が増えて混乱しやすいみたいです。

子供に先生役をやらせたり、色々なやり方でレッスンしてくれてます😁

息子は3月にグレード試験を受けなければなりません。

グレード試験って?

ヤマハには独自の『グレード』と呼ばれる検定制度があります。 この検定試験は、ヤマハ音楽教室に通っていなくても受けることができます。 教室に通っている子は基本的に受ける事になっています。

グレード試験を受ける事によって、自分の力を知り、今後その能力を伸ばしていく事が目的です。

また将来ヤマハで音楽講師をする時は大変有利になります。

グレードの目安

2級 

演奏家を目指す人

5級~3級

音楽の指導者や専門家、それを目指す人

10~6級

音楽を学ぶ人や趣味で楽しむ人

13~11級

各テキストを修了した時点で、学んだことや身についたことを確認し、次のステップへの意識を高める

音楽基礎グレード

幼児科2年間の学習成果の確認と、今後の指針を個々に確認する (ヤマハ音楽教室幼児科在籍生対象)

ヤマハの講師になるには5級以上が必要です。

息子が受けるのは『基礎グレード』

グレード試験の内容『基礎グレード』

・歌唱

自分で選んだ曲を歌います。

・先生が弾いたメロディーをドレミで歌う

先生が弾くメロディーをドレミで歌います。レッスンでやった曲の中からなので簡単らしいです。

・和音当て

先生が弾く『ドミソ シファソ ドーミーソー』などの和音をドレミで歌います。これが一番心配です💧

・演奏2曲

自分で選んだ曲を演奏します。演奏はやりたがりのタイプなので大丈夫かな?😁

・音符読み

演奏した曲の音符を読みます。 これも事前に準備出来るので簡単です。

・伴奏付け

右手の部分しか印刷されてない楽譜を渡され、自分で伴奏をつけます。 これも事前に準備出来るので簡単です。

基礎グレードは落ちないらしいです😅

やる意味あるの?と思いますが、モチベーションが上がるのは間違いないです!

発表会とは違う『試験』というものを経験できる訳ですし✨

息子は弾く事に関しては上達が早い方だと思います。しかし、やる気がある日とない日の差が激しいのが課題です💧

このままでは、いつかつまづく!

絶対つまづく!笑

『やれ!』と言われるとやりたくなくなるのが人間。ピアノは好きみたいなので、嫌いになってほしくありません。

コツコツやる事の大切さ、大人になったら分かるんですけどね😅

また試験後に感想書きますね✨

スポンサーリンク

宜しければ こちらも⬇

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村</a